2005

問題文とデータセット

検証器について

上記のアーカイブには, 特別な検証器が必要な問題における検証器が含まれています. このような問題については, 以下のようなコマンドを入力することで使用できます。

$ java -jar A_validator.jar [-c] A.txt A_your_out.txt A_out.txt

また, その他の問題については diff コマンドなどを用いることで確認できます.

$ diff A_your_out.txt A_out.txt

解答例について

OB/OG 会全体として公式には公開していません. ただし, 一部のスタッフはスタッフのページにおいて(個人として)解答例を公開しています.

上記のファイルの扱いについて

上記のアーカイブに含まれる問題文およびデータセットは, 下記の引用問題を除き, 全て ACM-ICPC OB/OG の会のスタッフが独自に作成しました. これらのファイルはその目的および手段を問わず自由に利用していただいて構いません. 改変なども自由に行ってください.

なお, これらのファイルは「現状のまま」提供されるものであり,これらを利用したことによって利用者が被ったあらゆる問題, 損失, その他の不利益などに対して, ACM-ICPC OB/OG の会およびその関係者は一切の責任を負いません. あらかじめご了承ください.

引用問題

下記の問題は, 過去のコンテストで出題した問題を元に ACM-ICPC OB/OG の会がいくらか手を加えた上で出題しました. これらの問題については, 問題文とデータセットの利用に, 出典元の許可も必要であることにご注意ください.

問題名称出典
Day 1
AZipperCSHS Programming Contest at Western Carolina University 2005
BEllipse IntersectionGuangdong Collegiate Programming Contest 2005
Day 2
ALego LandSouth Central USA 1999
BTreesSouth Pacific 2004
CWallNortheastern Europe 2001
DColorsSouth Pacific 2004
GHelp the MuseumSouth America 1998
HHow Many Days Are There?Shanghai 1999
Day 3
BGame FanShanghai 1999
CThe Revolution of AntsShanghai 1999
DPolygon RevolutionGuangdong Collegiate Programming Contest 2005

添付ファイル: fileday3.zip 615件 [詳細] fileday2.zip 622件 [詳細] fileday1.zip 615件 [詳細] fileday3.pdf 804件 [詳細] fileday2.pdf 924件 [詳細] fileday1.pdf 1058件 [詳細]

Last-modified: 2012-07-25 (水) 18:29:46 (1706d)